ヒストリー

A great journey started in 1973

1973年

・アリーナブランド、本格デビュー。前年のミュンヘンオリンピックで7つの金メダルを獲得したマーク・スピッツのモデルのみでのスタート
・アスリートたちから第二の肌と絶賛された「スキンフィット」誕生
・【第1回世界水泳選手権大会(ベオグラード/ユーゴスラビア)】

1974年

世界チャンピオンのシェーン・グルド(オーストリア)と契約
女性ラインスタート

1975年

【第2回世界水泳選手権大会(カリ/コロンビア)】

1976年

・【モントリオールオリンピック】:アリーナ着用選手が44個のメダルを獲得
・初代「TEAM ARENA(チームアリーナ)」結成:47の金メダルと83の世界新記録という輝かしい戦歴を持つ10人のオリンピック選手によって結成された栄光の集団
・デサントにより日本でのテストセール開始

1977年

腕へのストロークによるボディへの影響を最小限にした「FLYBACK(フライバック)」登場

1978年

【第3回世界水泳選手権大会(ベルリン/ドイツ)】:アリーナ着用選手が62個のメダルを獲得

1979年

【第1回アリーナ・フェスティバル(パリ/フランス)】【第1回FINAカップ(ワールドカップ・デサント水泳)】後援
レジャーラインのスタート